市川から始めよう!私たちのためのまちづくり

コスタリカから学ぶ平和と民主主義

昨日、12月6日の土曜日に、いろいろな市民団体の皆さんと一緒に、

今回の衆院選の「あなたの大切な争点は?」ということで、シール投票を行いました。

 

大人だけでなく、小学生も、中学生も、大学生も皆さん、協力してくれました。

シール投票集合写真その結果、

  1. 集団的自衛権 47票
  2. 脱原発 28票
  3. 秘密保護法 22票

でした。

皆さん、大人も子どもも、今回の選挙の結果、一番恐れているのが、日本が戦争に向かう国になるかもしれないということなんですね。

世界に目を向けると、日本と同じよううに、60年前に軍隊をなくした国があります。

それがコスタリカです。

偶然、昨日、NHKスペシャルでそのコスタリカが紹介されていました。

緑の魔境 生物の小宇宙
~中米コスタリカ~

今年の1月、そのコスタリカに、ネットワーク『地球村』が企画したツアーで訪問した柿沼美沙子さんがコスタリカツアーの報告会を越谷であることを聴き、昨日、12月7日(日)午後1時半に会場に駆けつけ、その模様を録画しました。

皆さん、ご覧になって、よろしかったら、ぜひ拡散をお願いいたします。

衆議院選挙、あなたの大切な争点はなんですか?

以下、当日のスライドの一部です。お時間がなければこちらだけでもご覧ください。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

追伸

来年の2月1日に埼玉の与野で、ネットワーク地球村の代表、高木善之さんによる講演会があります。

コスタリカのことはもちろん、環境問題や平和の問題など、お話いただきます。

ぜひ、いらして下さいね!

~今、みんなが知りたいこと~
コスタリカに学ぶ こどもたちに残す未来づくり

関連記事




元東京書籍理科編集部「中学理科」 編集長
緑の党千葉県本部 共同代表
特定非営利活動法人楽舎 代表
トランジション・タウンいちかわ 発起人
ページ上部へ戻る