市川から始めよう!私たちのためのまちづくり

新年1/10(土) 平和のための緊急集会in市川~広島前市長の秋葉忠利氏を迎えて~のお知らせ

ヘッダー部分2015年はいよいよ被爆70周年。
もう二度と悲惨な戦争はすまい、させまいと誓って70年。
日本は平和憲法に守られて、これまでずっと戦争に巻き込まれないで歩んできました。
しかしながら、いつのまにか軍隊の足音が迫ってきたと感じているのは気のせいでしょうか?
衆院選、アベノミクスの「この道」を信じて投票した人も多いと思います。
でも、選挙が終わってみると、経済の話どころか、憲法改悪、徴兵制をすでに視野に収めたような話が進んでいます。

「この道は戦争への道」

皆さん、このまま諦めていいんでしょうか?
いまこそ平和の声を結集すべきではないでしょうか?

今、平和のための緊急集会in市川を提案します!

ゲストスピーカーは広島市前市長のご存知、秋葉忠利氏。

秋葉さん写真

日本が誇る平和のシンボル的存在です。
秋葉氏の講演に続いて、各団体の平和のアピールをお願いし、市民の皆様からも平和のアピールをいただきたいと思います。
皆さん、ぜひお集まりください。

  1. 日時 2015年1月10日(土)午後6時~8時半頃(午後5時半開場)

  2. 会場 市川市勤労福祉センター(本館)大会議室(市川市南八幡2-20-1) JR本八幡駅南口下車徒歩15分勤労市民センター

  3. 歌と演奏 日本音楽協議会の皆さん

  4.  会費 無料

  5.  主催:グリーンズ市川 http://greensichikawa.blogspot.jp/

  6. アピール(予定):平和のために活動している市内外の皆さん、市川八幡キリスト教会の牧師さんなど

  7. 参加のお申込み:070-6485-0511、hiroyuki.asakaw@nifty.com (どちらも浅川ひろゆき)

    ※資料の準備がございますので、参加される方は必ずご連絡をお願いいたします。

秋葉忠利氏 プロフィール
前広島市長、元衆議院議員
1942年、東京生まれ。高校時代、AFSでアメリカに留学。東大理学部数学科・同大学院修士課程卒業。マサチューセッツ工科大学(MIT)でPh.D.を取得。ニューヨーク州立大学、タフツ大学等で教鞭をとる。
学生時代から、原水爆禁止世界大会の通訳として活躍。1979年から世界のジャーナリストを広島・長崎に招待し、被曝の実相を伝えてもらう「ヒバクシャ・トラベル・グラント・プログラム」の運営に携わり、1987年から広島修道大学教授に。
1990年から衆議院議員を10年近く務めた後、1999年に広島市長就任。市長在職中、平和市長会議会長を勤める。2010年、アジアのノーベル賞といわれる「マグサイサイ賞」を受賞。2011年、ネパール政府の創設したゴータマ・ブッダ国際平和賞を受賞。
主な著書は、『報復ではなく和解を―いま、ヒロシマから世界へ』 2004年、『元気です、広島―市民が創る豊かな未来』 2006年、『コンピュータ・パワー―人工知能と人間の理性』 1979年(翻訳)など

関連記事




元東京書籍理科編集部「中学理科」 編集長
緑の党千葉県本部 共同代表
特定非営利活動法人楽舎 代表
トランジション・タウンいちかわ 発起人
ページ上部へ戻る